2016年09月15日

15日は敬老の日やったのにね・・・

15日は敬老の日やったのにね・・・

 祝祭日が、連休になるように変更されてしまって何年になるんやろ???

 で、今日、9月15日は以前は「敬老の日」・・・

 今年は、19日の月曜日になるそうな。。。

 ぴ〜〜〜んと、こーへんなぁぁあぁぁ〜〜〜〜

 毎年、敬老の日が変わるんで・・・

 でも、だんだんと慣れて行ってしまうんやろけどね・・・

 15日が敬老の日だと知らへん世代は、毎年9月の第3月曜日が敬老の日なんやろね。。。

 で、今年も敬老の日の前に、町内の長寿者番付表が折り込みに入るんやけど・・・

 今年それを見てビックリ!!!

 以前は、80歳以上の人たちの名前が十両から、順に横綱まで、名を連らねてたんやけど・・・

 今年は、90歳以上からになっていて・・・

 聞いてみると、もう数年前から、80歳からが90歳からに・・・

 で、町内を市川の西・東に分けて東方が174名、西方が144名の人たちの名前が・・・

 当然、横綱は100歳以上と思いきや・・・

 100歳の人は大関に・・・

 という事は、100歳を超えた人が横綱で・・・

 東方には2名、西方には6名の横綱が・・・

 で、最高齢者が107歳の「きよ」というお婆さん。。。

 そんなこんなで、近年の長寿というのは『90歳』から・・・

 一昔前までは『80歳』で、亡くなると紅白の葬式まんじゅうで長寿を祝ってたのにネ。。。

 で、敬老の日は、老いた人を敬うと書くんやけど・・・

 今は、老いを疎ましく思っている年人が、年を重ねた人にも増えて来ているようにも思いませんか???

 長生きすればするほど、年を重ねる事になるのは当たり前で・・・

 年を重ねれば、重ねるほど、身体が思うようにならなくなるのも当たり前・・・

 そんな身から、教えられることで、自らが老いを敬うことが起こってくる・・・

 その身を生きることで、周りの人にも老うことの辛さも、素晴らしさもが伝わって行く・・・

 それが「敬老」という事なんかもね。。。




 

 
posted by こてっちゃん at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

些細なことで浮き沈み・・・

些細なことで浮き沈み・・・

 ちょいと、良いことが有ると喜び浮かれ・・・

 おもしろくないことが、起こるとふてくされ、言い訳を探し落ち込む・・・

 よかったり、わるかったり・・・

 その時その時、揺れ動く・・・

 で、そんな浮生なる相に向き合う言葉が・・・

 『それ、人間の浮生なるそうをつらつら観ずるに・・・』

 ですね。。。

 今、やるべきことをやり・・・

 今、せねばならないことを後回しにせず・・・

 今、やりたいことをやる。。。

 些細なことで浮き沈みしながら・・・




 
 
posted by こてっちゃん at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

痛みには弱いな・・・

痛みには弱いな・・・

 先週末から歯の調子がいま一つ・・・

 で、日を追うごとに痛くなって来て・・・

 物も食べるのももう一つ・・・

 で、そうなると食欲も何処かへ行ってしまうみたいで・・・

 お腹が減ってるのに食べたくない感じに・・・

 そんなこんなで、今日、歯医者さんへ・・・

 前歯のぐらぐらしてたのを、接着剤でひっ付けてもらうのと、穴のあいた所を2ヶ所、処置してもらうのに・・・

 行けば、30分ほどの治療やのにネ。。。

 我慢することもないのにネ・・・

 行くのが邪魔くさいというか、めんどくさいというか・・・

 どうも、そこのところはダメで・・・

 痛くなって仕方なく行く。。。

 そんなパターンの繰り返し・・・

 痛みには弱いので、痛いお陰で治療に行くという・・・

 で、痛みが引くと、本に戻ってしまうという、いつまでこのパターンなんやろね・・・

 いやいや・・・

 自分の事でありながら、人ごと見たいになってしまう・・・

 そんなあたいを、「痛み」が自分に戻してくれる。。。

 今、本当にする事は「何だ」と???

posted by こてっちゃん at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

休み終了・・・

休み終了・・・

 本日で、お盆のお休み終了・・・

 で、昨日・今日は門前の駐車場の草引きを・・・

 5月末の春の永代経会の時に、世話人さんに刈ってもらってから、3ヶ月ほどそのままに・・・

 途中、2回ほど除草剤を散布してくれはったみたいで・・・

 それなりに、それなりやったんやけど・・・

 見るからに、草だらけに、なってしまっていて・・・

 一度、ちゃんと引かんならんと、思ってたんで・・・

 思い切って引きはじめると・・・

 除草剤で根が弱ってるみたいで・・・

 ぼこぼこと、簡単に引き抜ける・・・

 大きくなった草を、ぼこぼこと・・・

 昨日、1時間半ほどの作業・・・

 で、今日は午前中、2時間半ほど・・・

 でもって、それなりに・・・

 でも、まだ3分の1ほど残ってて・・・

 やり始めた限り、ここで終わったら、中途半端やし・・・

 もうちょい、すっきりとさせとかんとね。。。

 で、明日からお参りをせんならんのやけど・・・

 お参りをしながら、時間を作って残りをぼちぼちと引いて行くしかないネ・・・

 そんなこんなで、お盆休みが終わったんやけど、草引きが残ってしまいました。。。


posted by こてっちゃん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

ただ今、夏休み中・・・

ただ今、夏休み中・・・

 27日から、31日まで、完全夏休み・・・

 何にもせんとこと思ってたのに・・・

 昨日、定例会の日で、来はる可能性の有る人には、お休みの連絡を入れたんやけど・・・

 思わぬ人が・・・

 たまたま、日曜日で、一辺行こうと思ってたと・・・

 畑の帰りに、取れたての野菜を持って、来はりました。。。

 で、せっかくなんで、一緒にお話を・・・

 戦中・戦後に生まれたばかりの弟と、幼い弟さんを、相次いで亡くしてはって・・・

 その二人は、何処へ行ったのか???

 浄土真宗の教えは「阿弥陀仏の名を称え、信心寛喜することで助かって行くのでは???」と・・・

 幼なかった弟たちは、念仏のいわれも、念仏申す事も無いまま死んでしまったので・・・

 そのことが、気になって、一度訪ねてお話がしたかったと・・・

 でもって、色いろと話しながら・・・

 救うのは阿弥陀仏が救うので、こっち側の人間が救うのではないということを、お文の中には「仏にまかせまいらせて・・・」と・・・

 教えられていたり・・・

 南無阿弥陀仏は、不可称・不可説・不可思議といわれ、人間、自分の思いを超えて、はたらいて来はるんで・・・

 でも、こっちの側は、亡くなってしまった人に縁の有る方として、その人たちがどうなってるのか、気になるし・・・

 だから、法事という仏事を行う事で、亡き人と繋がってる事の確認と、如来の御教えに出遇って行くことが、亡き人から願われてるんやろね・・・

 と。。。

 「助かってるんだと」答えが出て終わると言う事ではなく、亡き人と共に歩み続け本当に「助かる」=「救われる」という事はどういう事なのかを「問い」続ける事が、大事な事ではないのかな???

 そんなこんなのお話を・・・

 予定の4時頃まで・・・

 飛び入りの出来事が入ってくるのも、阿弥陀のはからい。。。

 で、ただ今、夏休み中・・・

 です。。。





 

 
 
 

 
posted by こてっちゃん at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

蓮ちゃんとだるま森・・・

蓮ちゃんとだるま森・・・

 お盆の後のお休みに・・・

 総合工作芸術家 だるま森の還暦を記念して2016年8月20〜29日に開催に・・・

 23日に、蓮ちゃんとだるま森の還暦の大博覧会を観に行ってきましたよ。。。

 この日の演目は、14:00〜15:00 音曲人形芝居 その二「きつねべんとう」・・・

 で、こんな感じで・・・総合工作芸術家 だるま森 +えりこ ✨ ‏@daleriko ・ 23 時間23 時間前

お蔭さまでイイ感じ🎵神戸市内に留まらず神崎郡、東京、京都、大阪からもお客さまが💖劇団さんやお坊さん、美術館の学芸員さんまで‼️!*\(^o^)/*💞今日もやってますお気軽に覗いてねん💖♀https://www.facebook.com/events/647835432024905/

 https://twitter.com/daleriko/status/768233152779161600

 約、1時間・・・ 

 この8月に一歳になったばかりの蓮ちゃん・・・

 時間を持て余すことなく、だるま森+えりこさんの音曲人形芝居を見切ったのには驚き・・・

 この音曲芝居が大人も子供も乳幼児も楽しめる、異空間を創り出してるちゅうことやねんやけどね。。。

 アドリブだらけの、一期一会の音曲芝居・・・

 皆さん一度ご縁が有ったら是非・・・

 ですね。。。

 この後の予定日程・・・☆彡8/25(木)

  ✵11:00〜16:00 ワークショップ「冬眠前夜祭の仮面づくり」(イメージ写真ナシ)
   参加費 5500円材料費込 限定10名
  (12:30〜13:30休憩、15:00〜15:30ミニライブ付お茶タイム)

☆彡8/26(金)

  ✵11:00〜16:00 ワークショップ「冬眠前夜祭の衣装づくり」(イメージ写真ナシ)
   参加費 5500円材料費込 限定10名
  (12:30〜13:30休憩)
    
  ✵19:00〜21:00 コンサート「TO-MIN-ZEN-YA」(イメージ写真ナシ)
   参加費 大人1500円 小学生以下1000円 3歳以下無料

☆彡8/27(土)

  ✵16:00〜17:10 音語りライブ『カリカリ砂漠の夜は更けて』
   参加費 大人2000円 小学生以下1000円
  (前売り 大人1500円 小学生以下800円 3歳以下無料)

  ✵18:00〜20:00 パーティ『 冬 眠 前 夜 祭 』(イメージ写真ナシ)
   参加費大人1500円 小学生以下500円 
   差入歓迎♡ お酒はお持ちください♡ 仮装大歓迎♡

☆彡8/28(日)

  ✵16:00〜17:10 反戦のARTパフォーマンス〜フシギナ音曲デンキ紙芝居 VOL.2「種をまくひとびと」
   参加費 大人2000円 小学生以下1000円
  (前売り 大人1500円 小学生以下800円 3歳以下無料)

☆彡8/29(月)

  ✵11:00〜16:00 ワークショップ「えほん箱」づくり 
   参加費 5500円(材料費込)

お問合せは 090−5899−4701 
      dalmamori@gmail.com ハルオン楽舎まで


みんな きてね〜!!*\(^o^)/*




 

 

posted by こてっちゃん at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

怒涛の日々が終わったら・・・

怒涛の日々が終わったら・・・

 毎年のお盆の怒涛の一週間が終わったと思ったら・・・

 組内法中の前坊守さんが亡くなられて、お葬式が・・・

 それと、3月に亡くなりはった義父の初盆のお参りに・・・

 で、その後も、手次の門徒さんのお葬式や会議やらと・・・

 例年なら、ぼぉぉぉ〜〜〜っとしてるのにネ・・・

 そんなこんなで、ぼぉぉぉ〜〜〜っとすること無しに今日まで・・・

 で、明日も本堂でのお参りと、曜日指定のお盆のお参りに・・・

 それでもって、とりあえず、明日で終了。。。

 後は、組会や法事を除いて、お休みの予定。。。

 

 

 

 
posted by こてっちゃん at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

怒涛の一週間が・・・

怒涛の一週間が・・・

 お盆に入って、怒涛の一週間が過ぎました。。。

 で、例年ならお盆休みに・・・

 でも今年は、それなりに予定が入って・・・

 今日は、この7日に亡くなりはった、円覚寺の前坊守さんのお葬式・・・

 で、明日は、Kさんの向かわりの法事と、推進員養成講座の事前打ち合わせ・・・

 その次の日が、姫路の教務所での会議が・・・

 日曜日は、本堂にお参りと昼からは、お盆の最後のお参りに・・・

 そんなこんなで、今週一週間はまだ、やることが・・・

 でもって、来週からお盆休みに。。。

 さてさて、どのように過ごしますかね、今年のお休みを・・・


posted by こてっちゃん at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

明日から本格的に・・・

明日から本格的に・・・

 お盆の月に入ってるんやけど・・・

 で、お盆は13日から16日までなんやけど・・・

 明日から本格的に、盆参り・・・

 明日は例年通りの5時過ぎに起きて、準備して・・・

 車で15分ほど北のNさんとこを6時にお参り・・・

 そこから、順番に南に下りながら姫路のYさんとこまで・・・

 一日中・・・

 帰るのは夜8時頃かな???

 とりあえず、明日からお盆参り『モード』にシフトやね。。。


posted by こてっちゃん at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

8月6日の広島で・・・

8月6日の広島で・・・

 今年も、この日に広島に行ってきました・・・

 10時までにお参りを済ませて、それから・・・

 今回は、YUMIKOさんも行くという事で、二人で・・・

 1時半からの、山陽教区「非核・非戦のつどい」研修に間にあうように・・・

 本川小学校に現地集合・・・

 毎年、広島に行ってるんやけど、本川小学校は初めて・・・

 行く前に場所を確認したら、平和公園内の原爆ドームの東側に・・・

 広島駅から広電に乗って・・・

 原爆ドーム前の駅の次が本川駅・・・

 さすがにこの日は人が多い、電車もほぼ満員・・・

 10分ほどで着く所が約倍の時間が掛かったんやけど・・・

 途中、通り雨が・・・

 電車の中だったんで濡れずにすんで・・・

 本川駅を降りたら雨も止んで、一層蒸し暑くなって、汗まるけ・・・

 で、丁度半に着いたら、皆待ってはって・・・

 ボランティアガイドの増田さんという方の案内で、いよいよ、フィールドワーク研修の始まり・・・

 この本川小学校は、当時、広島市内では最初の鉄筋コンクリート作りで、トイレも水洗という、ハイカラな小学校で・・・

 原爆ドームと同じ設計士の作で、どちらも「原爆」の被害に遭いながら、今日まで残存している、歴史遺産という事を教えられました。。。

 原爆ドームは立ち入り禁止なんやけど、本川小学校は「平和資料館」として、訪れる人たちにその悲惨さを館内に入ることで感じられる貴重な建物として、その役を果たしていました。。。

 本川小学校のすぐ横を「本川」と「元安川」が流れ、そこに掛かった「相生橋」が原爆投下の目標になっていて、爆心地に一番近い小学校で・・・

 被害の一番大きな小学校でも有ったと・・・

 約400名の児童と10余名の教師が亡くなりはったそうです。。。

 そんな中、女の子2人が奇跡的に助かりはって、その一人の「きよ子」さんという人が当時の話をされていて、その意思を継がれた増田さんが、「きよ子」さんに成り切って話をして下さいました。。。

 コンクリートで出来た校舎の靴脱ぎ場で、靴を履こうとしていたその時に原爆が炸裂・・・

 気が付いて外に出ると、見えたのが遥か向こうの山々・・・

 全てが吹き飛ばされてしまっていたということだったそうで・・・

 炎が迫ってくる中、校庭横の本川に何時間も浸かって難を逃れる・・・

 そんなこんなで、生き延びたが、両親も救護場所のお寺で亡くなり、その後、親戚に預けられ、中学校卒業後、色いろ有って、関東の方へ・・・

 そこで、パートナーに恵まれ・・・

 年を重ねる中、癌があちらこちらに出来、治療するうちに、生き残り生かされている事は「自分に与えられた事がある」と・・・

 そんなこんなで、原爆の体験の語り部に・・・

 その「きよ子」さんを通して、改めて原爆がどれほどの命を奪い、どれほどの人を苦しめてきたかを・・・

 約1時間お話を聞いたり、展示物を見たり、被爆した御影石や、溶け落ちたガラス、鉄の塊に、直に触れる中で、戦後、71年が経った、8月6日に、改めて、戦争は終わって無いという事を、教えられました。。。

 その後、平和公園内に戻り、今度は、原爆ドーム前から別のボランティアガイドの人から公園内の色んな碑や、創造物の説明を・・・

 次に、国立広島原爆死没者追悼平和祈念館へ・・・

 で、広島別院に帰って、軽く食事をしながら、今までの感想をそれぞれが・・・

 でもってその後、別院内で勤行・・・

 で、本日最後の日程・・・

 平和公園内の供養塔前での、広島市の仏教会が各宗派で順番に行っている勤行に参加・・・

 終了後、解散・・・

 今年はオバマさん効果か、ポケモン効果か人がめちゃくちゃ多い・・・

 そんな人をかき分けながら広島駅に・・・

 せっかく広島に来たんで「広島焼きで、一杯・・・」・・・

 ビール・ハイボール・黒霧ロック・・・

 そんなこんなの研修でした。。。




 

 


 

 

 

 
posted by こてっちゃん at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする