2016年10月19日

マッタケ採りに・・・

マッタケ採りに・・・

 10年ほど前に行ってからとんと御無沙汰だったマッタケ採りに・・・

 先日、今年は雨も多く、少し冷え込んできたので、ひょっとしたらマッタケが生えてるんじゃないか???

 っと・・・

 そんな話をしていた人が有って・・・

 急きょ、昨日行ってみる事に・・・

 ここ数年、松くい虫の影響か、酸性雨の影響か、原因は定かでないんやけど・・・

 周りの松山がどんどん枯れていて・・・

 そこの山も、ご多分に漏れずの状態で・・・

 期待半分で、準備万端でレッツゴ・・・

 山に入る所は今までの所からなんやったんやけど・・・

 シカ除けの防護柵が設置されていて、そこの扉を開けなければ入れなくなっていて・・・

 で、最近は、山も何処からでも入れなくなってしまって・・・

 簡単には入れないんよね。。。

 そんなこんなで、扉を開け、いざ、マッタケ採りに・・・

 登り始めて直ぐに周りを見渡すと・・・

 枯れた松があちこちに倒れていて、道を塞いだり、隣の木に寄りかかっていたりと・・・

 どんどん登って行っても・・・

 松の木だけが立ち枯れていて・・・

 樹齢50年以上の大木からそれなりの10数年の中木まで・・・

 あっちを見ても、こっちを見ても、松という松が全て枯れてしまっていて・・・

 松の匂いも何もしない・・・

 諦めながら登って行くと「臭いが」・・・

 なんでこんなところで「カメムシの臭い」???

 で、頂上の手前で、あたいの靴の底が剥がれてしまい・・・

 あたいは、本日これで終了。。。

 近くに有ったビニールの紐で靴底を括りつけて下りる事に・・・

 でもって、結局持って行った袋はそのまんま・・・

 ポケットに収めたまま・・・

 2時間ほどの山登りでした。。。

 前回は、結構な大きさのマッタケを袋一杯に詰め込んで帰ったんやけどなぁぁぁ〜〜〜

 そんなイメージを持ちながらやったけど・・・

 松が枯れてしまっていてはどうしようもないわ・・・

 でも、登る途中に松の赤ちゃんがあちこちに・・・

 大きいのは30〜40センチのも・・・

 20〜30年後には、又、マッタケ山に復活してるんやろね。。。

 で、ここの山にも、世代交代の時期が訪れてるようでした。。。




 

 
posted by こてっちゃん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

新潟県知事選と飯舘村村長選・・・

新潟県知事選と飯舘村村長選・・・

 昨日、新潟県知事選と飯舘村村長選の投票日・・・

 で、即日開票で新潟県知事は原発反対・再稼働も反対を争点にした米山さんが初当選・・・

 福島県飯舘村村長選は現職の菅野さんが、避難指示解除後の「新たな村づくりによる復興の加速化」を訴えて6選を果たした。。。

 両方の選挙の共通点は「原発」=「放射能」と住民の安全・安心出来る生活を行政がどこまで守っていける政策を打ち出せるのかではなかったかなぁぁぁ〜〜〜

 と、あたいは、勝手に思ってたんやけど・・・

 まぁぁぁ〜〜〜福島の東電の原発事故が何にも解決していない状況の中、「原発」に対する不安は一つも解決していないのに、国や電力会社は事故が無かったことのように「原発依存」を推し進めようとしていることへの反対の意思表示が、米山さんを当選させた大きな要因かもね。。。

 やっぱり、原発を抱えている限り、第二の福島も有りうるわけで、今の状況でリスクを冒してまでも原発に依存し稼働するというメリットは一般の住民には考えられへんということやわな・・・

 でも、飯館村の村長選挙は現職の菅野さんが6選を果たしたというのは、事故後の政府の帰還政策の手厚い優遇政策を存分に活かして、村政を運営してきた現職の強みが現われた結果だったんでしょうね・・・

 で、この飯館村が今後住民が増え続け、100年・200年後まで子子孫孫と受け継がれて行くのかと、想像することができるのでしょうか???

 村には帰らないと決めた、子どもを抱えている若い世代のほとんどの人たちは、今回の選挙に自分たちの意思を一票に託したのでしょうか・・・

 それと、選挙に行って投票した人の年齢層の比率はどうやったんやろね???

 県知事選の年齢層と村長選の年齢層は・・・

 どちらの選挙も未来を見据えているんやろけどね・・・

 繋がる未来と、分断されてしまう未来・・・

 念仏に生きると言う事は「繋がりの中に生きている」という方向を目指すことなんやろ・・・なぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜

 そんなことを考えさせられた「選挙結果」でした。。。





 

 

 
posted by こてっちゃん at 21:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

久々にブログを・・・

久々にブログを・・・

 先月の22日に秋の永代経会の案内を載せて以来そのまんま・・・

 更新せんままで今日まで・・・

 先日も、SADAOくんから「最近ブログそのままやなぁぁぁ〜〜〜」と・・・

 で、「色いろとばたばたとしてて」と・・・

 まぁぁぁ〜〜〜今までもそんな日が続いても、適当に書き込みをしてたんやけど・・・

 これも、癖みたいなもんで・・・

 続けていると、続けんならんみたいに、ちょいと時間が有ると、その間にパソコンを開いてキーボードをたたく・・・

 で、日の間隔が空いてしまうと、「まぁぁぁ〜〜〜ええか!!!」と・・・

 すると、どんどん日が過ぎて行ってしまう。。。

 で、気が付けば「3週間」。。。

 でもって、久々にブログを・・・

 書かんならんみたいに書いてた時期もあったけどね・・・

 書かんかったら、書かんかったで、過ぎて行ってしまう・・・

 書いても、書かんかっても、日が過ぎて行く・・・

 こいつは、当たり前やわな・・・

 で、これからも、書いたり、書かんかったりで、ぼちぼち、続けて行きますね。。。




 

 

 
posted by こてっちゃん at 11:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

秋の永代経会です・・・

秋の永代経会です・・・

                秋季・永代経会ご案内

 9月に入り、朝夕の風の涼しさ、日増しに大きくなっている虫の声に、季節が秋に向かって移り変わっているのを感じるこの頃、門徒の皆さんいかがお過ごしですか。

 さて、以前に案内していました秋季・永代経会を下記の通り厳修いたします。

 永代経会というのは、私たち一人一人が仏教徒として、お釈迦さんの教えを、後・後の世まで送り伝えて行くために、それを受け取り、確認し、相続するための集まりです。

 そこで真宗の門徒である私たちは、「本願念仏の教え」を「相続」することを教えられています。

 その念仏とは、阿弥陀仏の「本願のはたらき」そのもので、「無量寿」と「光」として、常に私に、はたらきかけています。

 その一つ無量寿というは、全てはつながっているということです。数限りないいのちと関係し合っていて、無関係ないのちなど一つも無いと教えているのです。

 今回は、いつもお勤めしている正信偈「帰命無量寿如来」その「無量寿」に帰命せよ。という言葉を手掛かりに「つながりに生きる」ということを考えて行こうと思います。

 お誘い合わせお参りください。

                       記

        10月2日(日) 

             昼の部 午前11時30分〜 お斎 
                 午後1時〜     勤行(お経・正信偈)
                 午後2時〜     お話
         

             夜の部 午後7時30分〜  勤行(お経・正信偈)
                 午後8時15分〜  座談

       
             お話    竹中光史さん (大阪・定久寺 住職)  

             テーマ  「無量寿」 〜つながりに生きる〜
 
   
 
                                      雲林山 光円寺 



posted by こてっちゃん at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

15日は敬老の日やったのにね・・・

15日は敬老の日やったのにね・・・

 祝祭日が、連休になるように変更されてしまって何年になるんやろ???

 で、今日、9月15日は以前は「敬老の日」・・・

 今年は、19日の月曜日になるそうな。。。

 ぴ〜〜〜んと、こーへんなぁぁあぁぁ〜〜〜〜

 毎年、敬老の日が変わるんで・・・

 でも、だんだんと慣れて行ってしまうんやろけどね・・・

 15日が敬老の日だと知らへん世代は、毎年9月の第3月曜日が敬老の日なんやろね。。。

 で、今年も敬老の日の前に、町内の長寿者番付表が折り込みに入るんやけど・・・

 今年それを見てビックリ!!!

 以前は、80歳以上の人たちの名前が十両から、順に横綱まで、名を連らねてたんやけど・・・

 今年は、90歳以上からになっていて・・・

 聞いてみると、もう数年前から、80歳からが90歳からに・・・

 で、町内を市川の西・東に分けて東方が174名、西方が144名の人たちの名前が・・・

 当然、横綱は100歳以上と思いきや・・・

 100歳の人は大関に・・・

 という事は、100歳を超えた人が横綱で・・・

 東方には2名、西方には6名の横綱が・・・

 で、最高齢者が107歳の「きよ」というお婆さん。。。

 そんなこんなで、近年の長寿というのは『90歳』から・・・

 一昔前までは『80歳』で、亡くなると紅白の葬式まんじゅうで長寿を祝ってたのにネ。。。

 で、敬老の日は、老いた人を敬うと書くんやけど・・・

 今は、老いを疎ましく思っている年人が、年を重ねた人にも増えて来ているようにも思いませんか???

 長生きすればするほど、年を重ねる事になるのは当たり前で・・・

 年を重ねれば、重ねるほど、身体が思うようにならなくなるのも当たり前・・・

 そんな身から、教えられることで、自らが老いを敬うことが起こってくる・・・

 その身を生きることで、周りの人にも老うことの辛さも、素晴らしさもが伝わって行く・・・

 それが「敬老」という事なんかもね。。。




 

 
posted by こてっちゃん at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

些細なことで浮き沈み・・・

些細なことで浮き沈み・・・

 ちょいと、良いことが有ると喜び浮かれ・・・

 おもしろくないことが、起こるとふてくされ、言い訳を探し落ち込む・・・

 よかったり、わるかったり・・・

 その時その時、揺れ動く・・・

 で、そんな浮生なる相に向き合う言葉が・・・

 『それ、人間の浮生なるそうをつらつら観ずるに・・・』

 ですね。。。

 今、やるべきことをやり・・・

 今、せねばならないことを後回しにせず・・・

 今、やりたいことをやる。。。

 些細なことで浮き沈みしながら・・・




 
 
posted by こてっちゃん at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

痛みには弱いな・・・

痛みには弱いな・・・

 先週末から歯の調子がいま一つ・・・

 で、日を追うごとに痛くなって来て・・・

 物も食べるのももう一つ・・・

 で、そうなると食欲も何処かへ行ってしまうみたいで・・・

 お腹が減ってるのに食べたくない感じに・・・

 そんなこんなで、今日、歯医者さんへ・・・

 前歯のぐらぐらしてたのを、接着剤でひっ付けてもらうのと、穴のあいた所を2ヶ所、処置してもらうのに・・・

 行けば、30分ほどの治療やのにネ。。。

 我慢することもないのにネ・・・

 行くのが邪魔くさいというか、めんどくさいというか・・・

 どうも、そこのところはダメで・・・

 痛くなって仕方なく行く。。。

 そんなパターンの繰り返し・・・

 痛みには弱いので、痛いお陰で治療に行くという・・・

 で、痛みが引くと、本に戻ってしまうという、いつまでこのパターンなんやろね・・・

 いやいや・・・

 自分の事でありながら、人ごと見たいになってしまう・・・

 そんなあたいを、「痛み」が自分に戻してくれる。。。

 今、本当にする事は「何だ」と???

posted by こてっちゃん at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

休み終了・・・

休み終了・・・

 本日で、お盆のお休み終了・・・

 で、昨日・今日は門前の駐車場の草引きを・・・

 5月末の春の永代経会の時に、世話人さんに刈ってもらってから、3ヶ月ほどそのままに・・・

 途中、2回ほど除草剤を散布してくれはったみたいで・・・

 それなりに、それなりやったんやけど・・・

 見るからに、草だらけに、なってしまっていて・・・

 一度、ちゃんと引かんならんと、思ってたんで・・・

 思い切って引きはじめると・・・

 除草剤で根が弱ってるみたいで・・・

 ぼこぼこと、簡単に引き抜ける・・・

 大きくなった草を、ぼこぼこと・・・

 昨日、1時間半ほどの作業・・・

 で、今日は午前中、2時間半ほど・・・

 でもって、それなりに・・・

 でも、まだ3分の1ほど残ってて・・・

 やり始めた限り、ここで終わったら、中途半端やし・・・

 もうちょい、すっきりとさせとかんとね。。。

 で、明日からお参りをせんならんのやけど・・・

 お参りをしながら、時間を作って残りをぼちぼちと引いて行くしかないネ・・・

 そんなこんなで、お盆休みが終わったんやけど、草引きが残ってしまいました。。。


posted by こてっちゃん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

ただ今、夏休み中・・・

ただ今、夏休み中・・・

 27日から、31日まで、完全夏休み・・・

 何にもせんとこと思ってたのに・・・

 昨日、定例会の日で、来はる可能性の有る人には、お休みの連絡を入れたんやけど・・・

 思わぬ人が・・・

 たまたま、日曜日で、一辺行こうと思ってたと・・・

 畑の帰りに、取れたての野菜を持って、来はりました。。。

 で、せっかくなんで、一緒にお話を・・・

 戦中・戦後に生まれたばかりの弟と、幼い弟さんを、相次いで亡くしてはって・・・

 その二人は、何処へ行ったのか???

 浄土真宗の教えは「阿弥陀仏の名を称え、信心寛喜することで助かって行くのでは???」と・・・

 幼なかった弟たちは、念仏のいわれも、念仏申す事も無いまま死んでしまったので・・・

 そのことが、気になって、一度訪ねてお話がしたかったと・・・

 でもって、色いろと話しながら・・・

 救うのは阿弥陀仏が救うので、こっち側の人間が救うのではないということを、お文の中には「仏にまかせまいらせて・・・」と・・・

 教えられていたり・・・

 南無阿弥陀仏は、不可称・不可説・不可思議といわれ、人間、自分の思いを超えて、はたらいて来はるんで・・・

 でも、こっちの側は、亡くなってしまった人に縁の有る方として、その人たちがどうなってるのか、気になるし・・・

 だから、法事という仏事を行う事で、亡き人と繋がってる事の確認と、如来の御教えに出遇って行くことが、亡き人から願われてるんやろね・・・

 と。。。

 「助かってるんだと」答えが出て終わると言う事ではなく、亡き人と共に歩み続け本当に「助かる」=「救われる」という事はどういう事なのかを「問い」続ける事が、大事な事ではないのかな???

 そんなこんなのお話を・・・

 予定の4時頃まで・・・

 飛び入りの出来事が入ってくるのも、阿弥陀のはからい。。。

 で、ただ今、夏休み中・・・

 です。。。





 

 
 
 

 
posted by こてっちゃん at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

蓮ちゃんとだるま森・・・

蓮ちゃんとだるま森・・・

 お盆の後のお休みに・・・

 総合工作芸術家 だるま森の還暦を記念して2016年8月20〜29日に開催に・・・

 23日に、蓮ちゃんとだるま森の還暦の大博覧会を観に行ってきましたよ。。。

 この日の演目は、14:00〜15:00 音曲人形芝居 その二「きつねべんとう」・・・

 で、こんな感じで・・・総合工作芸術家 だるま森 +えりこ ✨ ‏@daleriko ・ 23 時間23 時間前

お蔭さまでイイ感じ🎵神戸市内に留まらず神崎郡、東京、京都、大阪からもお客さまが💖劇団さんやお坊さん、美術館の学芸員さんまで‼️!*\(^o^)/*💞今日もやってますお気軽に覗いてねん💖♀https://www.facebook.com/events/647835432024905/

 https://twitter.com/daleriko/status/768233152779161600

 約、1時間・・・ 

 この8月に一歳になったばかりの蓮ちゃん・・・

 時間を持て余すことなく、だるま森+えりこさんの音曲人形芝居を見切ったのには驚き・・・

 この音曲芝居が大人も子供も乳幼児も楽しめる、異空間を創り出してるちゅうことやねんやけどね。。。

 アドリブだらけの、一期一会の音曲芝居・・・

 皆さん一度ご縁が有ったら是非・・・

 ですね。。。

 この後の予定日程・・・☆彡8/25(木)

  ✵11:00〜16:00 ワークショップ「冬眠前夜祭の仮面づくり」(イメージ写真ナシ)
   参加費 5500円材料費込 限定10名
  (12:30〜13:30休憩、15:00〜15:30ミニライブ付お茶タイム)

☆彡8/26(金)

  ✵11:00〜16:00 ワークショップ「冬眠前夜祭の衣装づくり」(イメージ写真ナシ)
   参加費 5500円材料費込 限定10名
  (12:30〜13:30休憩)
    
  ✵19:00〜21:00 コンサート「TO-MIN-ZEN-YA」(イメージ写真ナシ)
   参加費 大人1500円 小学生以下1000円 3歳以下無料

☆彡8/27(土)

  ✵16:00〜17:10 音語りライブ『カリカリ砂漠の夜は更けて』
   参加費 大人2000円 小学生以下1000円
  (前売り 大人1500円 小学生以下800円 3歳以下無料)

  ✵18:00〜20:00 パーティ『 冬 眠 前 夜 祭 』(イメージ写真ナシ)
   参加費大人1500円 小学生以下500円 
   差入歓迎♡ お酒はお持ちください♡ 仮装大歓迎♡

☆彡8/28(日)

  ✵16:00〜17:10 反戦のARTパフォーマンス〜フシギナ音曲デンキ紙芝居 VOL.2「種をまくひとびと」
   参加費 大人2000円 小学生以下1000円
  (前売り 大人1500円 小学生以下800円 3歳以下無料)

☆彡8/29(月)

  ✵11:00〜16:00 ワークショップ「えほん箱」づくり 
   参加費 5500円(材料費込)

お問合せは 090−5899−4701 
      dalmamori@gmail.com ハルオン楽舎まで


みんな きてね〜!!*\(^o^)/*




 

 

posted by こてっちゃん at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする