2016年08月07日

8月6日の広島で・・・

8月6日の広島で・・・

 今年も、この日に広島に行ってきました・・・

 10時までにお参りを済ませて、それから・・・

 今回は、YUMIKOさんも行くという事で、二人で・・・

 1時半からの、山陽教区「非核・非戦のつどい」研修に間にあうように・・・

 本川小学校に現地集合・・・

 毎年、広島に行ってるんやけど、本川小学校は初めて・・・

 行く前に場所を確認したら、平和公園内の原爆ドームの東側に・・・

 広島駅から広電に乗って・・・

 原爆ドーム前の駅の次が本川駅・・・

 さすがにこの日は人が多い、電車もほぼ満員・・・

 10分ほどで着く所が約倍の時間が掛かったんやけど・・・

 途中、通り雨が・・・

 電車の中だったんで濡れずにすんで・・・

 本川駅を降りたら雨も止んで、一層蒸し暑くなって、汗まるけ・・・

 で、丁度半に着いたら、皆待ってはって・・・

 ボランティアガイドの増田さんという方の案内で、いよいよ、フィールドワーク研修の始まり・・・

 この本川小学校は、当時、広島市内では最初の鉄筋コンクリート作りで、トイレも水洗という、ハイカラな小学校で・・・

 原爆ドームと同じ設計士の作で、どちらも「原爆」の被害に遭いながら、今日まで残存している、歴史遺産という事を教えられました。。。

 原爆ドームは立ち入り禁止なんやけど、本川小学校は「平和資料館」として、訪れる人たちにその悲惨さを館内に入ることで感じられる貴重な建物として、その役を果たしていました。。。

 本川小学校のすぐ横を「本川」と「元安川」が流れ、そこに掛かった「相生橋」が原爆投下の目標になっていて、爆心地に一番近い小学校で・・・

 被害の一番大きな小学校でも有ったと・・・

 約400名の児童と10余名の教師が亡くなりはったそうです。。。

 そんな中、女の子2人が奇跡的に助かりはって、その一人の「きよ子」さんという人が当時の話をされていて、その意思を継がれた増田さんが、「きよ子」さんに成り切って話をして下さいました。。。

 コンクリートで出来た校舎の靴脱ぎ場で、靴を履こうとしていたその時に原爆が炸裂・・・

 気が付いて外に出ると、見えたのが遥か向こうの山々・・・

 全てが吹き飛ばされてしまっていたということだったそうで・・・

 炎が迫ってくる中、校庭横の本川に何時間も浸かって難を逃れる・・・

 そんなこんなで、生き延びたが、両親も救護場所のお寺で亡くなり、その後、親戚に預けられ、中学校卒業後、色いろ有って、関東の方へ・・・

 そこで、パートナーに恵まれ・・・

 年を重ねる中、癌があちらこちらに出来、治療するうちに、生き残り生かされている事は「自分に与えられた事がある」と・・・

 そんなこんなで、原爆の体験の語り部に・・・

 その「きよ子」さんを通して、改めて原爆がどれほどの命を奪い、どれほどの人を苦しめてきたかを・・・

 約1時間お話を聞いたり、展示物を見たり、被爆した御影石や、溶け落ちたガラス、鉄の塊に、直に触れる中で、戦後、71年が経った、8月6日に、改めて、戦争は終わって無いという事を、教えられました。。。

 その後、平和公園内に戻り、今度は、原爆ドーム前から別のボランティアガイドの人から公園内の色んな碑や、創造物の説明を・・・

 次に、国立広島原爆死没者追悼平和祈念館へ・・・

 で、広島別院に帰って、軽く食事をしながら、今までの感想をそれぞれが・・・

 でもってその後、別院内で勤行・・・

 で、本日最後の日程・・・

 平和公園内の供養塔前での、広島市の仏教会が各宗派で順番に行っている勤行に参加・・・

 終了後、解散・・・

 今年はオバマさん効果か、ポケモン効果か人がめちゃくちゃ多い・・・

 そんな人をかき分けながら広島駅に・・・

 せっかく広島に来たんで「広島焼きで、一杯・・・」・・・

 ビール・ハイボール・黒霧ロック・・・

 そんなこんなの研修でした。。。




 

 


 

 

 

 
posted by こてっちゃん at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

お盆の案内送付・・・

お盆の案内送付・・・

 お盆参りの日が近付いて来たんで・・・

 案内の送付・・・

 で、昨年のお参りの記録を見ながら、葉書きにお参り日時を書き込む・・・

 大体が例年通り・・・

 あたいが住職になってから、もう、30年以上もこの日程で・・・

 以前は、案内をしてなかったんやけど・・・

 やり始めると、やっぱり「いつ参ってくれはるん???」・・・

 で、例年通りやけどお参りの案内の送付をしています。。。

 でもって、昨日、終了。。。

 何も飛び入り的な事が無かったらこのままでなんやけどね・・・

 こればっかりは、分からんので・・・

 何も無いことを願いながらのお盆のお参りになります・・・

 今年はどうなるんでしょうね・・・

 忙しくなるのは12日からなんやけどね。。。

 その前に、明日は、6日で、今年も広島へ行きます。。。

 で、7日は、お磨き。。。

 9日から、ぼつぼと、お盆のお参りです。。。





 

 
posted by こてっちゃん at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

お盆の月に突入・・・

お盆の月に突入・・・

 先月末に法事が続き、バタバタしているうちに、早や、お盆の月に突入・・・

 で、今日も朝早くからセミが賑やかだ。。。

 今日は、孫の蓮ちゃんが、朝の6時の鐘が「ごぉぉぉ〜〜〜ン」と鳴った時に、「ごぉぉぉ〜〜〜ん」と言いながら、親たちを起こしたそうな・・・

 夕方に撞く時は、鳴り始めると「ごぉぉぉっぉ〜〜〜ん」と言いながら外に出て来るみたいで・・・

 梵鐘の音がお気に入り・・・

 そんな蓮ちゃんもこのお盆の月に生まれたんやわ。。。

 明後日の4日で満1歳・・・

 そんなこんなで、おもしろく育ってはる・・・

 そんな蓮ちゃんを横目に、あたいはお盆のための準備を・・・

 で、この7日にお磨きをするのでその案内の制作・・・

 配布は世話人さんにお任せで・・・

 その後、頼まれていた法名を軸に書いたり、法名帳(過去帳)に記載したりと・・・

 後、お盆参りの案内を葉書きで送付する準備を・・・

 去年のお参りの一覧を見ながら、今年もこれから案内を。。。

 その間に今日は、居間を夏バージョンに模様替えの手伝いも・・・

 何だか今日もバタバタとしながら時間が経って往ってしまった感じ。。。

 明日中には案内を送付せんとね。。。

 で、おまけ・・・2015080718150000.jpg(1年前に生まれてばかりの蓮ちゃんですわ!!!)


posted by こてっちゃん at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

本日、28日は親鸞さんのご命日・・・

本日、28日は親鸞さんのご命日・・・

 本日、28日は親鸞さんのご命日・・・

 で、お昼から同朋会・・・

 今年に入ってから「和讃」を順番にお話し中・・・

 今日は浄土和讃の5首目の「清浄光明ならびなし・・・」・・・

 で、阿弥陀さんのはたらきを光であらわして・・・

 その光のはたらきに出遇うもの全てが「清浄」ならしめられるんだと・・・

 そんなこんな阿弥陀さんのはたらきを一緒に考えて行こうと思っとります。。。


posted by こてっちゃん at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

虫送り・・・

虫送り・・・

 今年も一昨日、虫送りがあったみたい・・・

 去年は、隣保班長をしてたんで、虫送りの準備や当日の役割りが有ったんで・・・

 当然、参加したんやけど・・・

 今年は、虫送りの前日に、明日は虫送りやで・・・

 と、お参り先で教えてもらったんやけど・・・

 当日は、放送も無かったし、太鼓や鐘の音も聞こえてこなかったんで、ほんまに有ったんやろか???

 と・・・

 で、昨日のお参りで、虫送りが今年も行われた事がはっきりしました。。。

 でもって、虫送り(むしおくり)とは日本の伝統行事のひとつ。農作物の害虫を駆逐し、その年の豊作を祈願する目的で行われる。

春から夏にかけての頃(おもに初夏)、夜間たいまつをたいて行う。また、藁人形をつくって悪霊にかたどり、害虫をくくりつけて、鉦や太鼓をたたきながら行列して村境にいき、川などに流すことが行われるところもある。地域によっては七夕の行事と関連をもって行われる。

「平家物語」に斎藤実盛が討たれる際、乗っていた馬が稲の切り株につまずいたところを討ち取られたために、実盛が稲を食い荒らす害虫(稲虫)になったとの言い伝えがある。そのため、稲虫(特にウンカ)は実盛虫とも呼ばれ、虫送りのことを実盛送り(または実盛祭)ともいう。(『角川俳句大歳時記』夏)

農薬が普及するまで全国各地で見られたが、現在は火事の危険などから行われなくなったところが多い。

 とあって・・・

 甘地も今は亡き、正義さんが区長の時に始めはって、30年ぐらいにはなるんやけど・・・

 だんだん、参加する人も減って来て・・・

 今年のは、イネノムシャ ゴーシャラク サネモリァ サキダテ ヨロズノムシャ オトモセー オトモセー(※「稲の虫は後生楽 実盛は先立て 万の虫(武者)はお供せよ」の意か)の大きな声も聞こえてこんかったわ・・・

 土用に入ると、虫送り。。。

 虫送りの声や太鼓鉦で土用の入りが分かったんやけどね。。。

 そんなこんなで、今年は寂しい土用の入りでした。。。




 
posted by こてっちゃん at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

先祖供養の依頼・・・

先祖供養の依頼・・・

 先日、電話で「ご先祖さんの供養をお願いできませんか???」と・・・

 門徒の息子さん夫婦から・・・

 以前も、自分の両親や祖父母、祖祖父母、過去帳で分かる先祖を教えて欲しいと・・・

 そんなこんなで、分かるとこまでのご先祖さんを書き出して渡したんやけど・・・

 何か有ったんやろね・・・

 先祖の供養がしたいと言う事は・・・

 で、電話では色いろと聞くのも良いかもしれへんけど・・・

 直接聞いた方が・・・

 ということで、今日、参って来はりました。。。

 でもって、お勤めする前に「何か有ったんですか???」・・・

 「先祖の供養がしたいと言う事は、困った事や自分たちにとって都合の悪い事、いやな事が起こってるんですか???」と聞いてみると・・・

 奥さんが「信頼している拝みやさんのおばさんに、ちゃんと先祖を大事にしてるんか???」と言われ・・・

 「大事にしてるんやけど、身内がお墓を永代供養として処分しようとしているみたいでどうしたらいいのか聞くと、自分ところで一つのコップにお酒を入れて先祖を祀りなさいと」と言われ・・・

 そのように言われたのだけど、祀る時に、両方の先祖を大事にしたいという思いで、二つのコップにお酒を入れて祀っていたら・・・

 二日目に左のコップのお酒がかびて来て、かびだらけになってしまった事を、拝み屋のおばさんに話したら・・・

 「あんたの主人のお爺さんのお爺さんが、墓を処分しようとしてる事で怒っていて、あんたの娘のいのちを持って行こうとしている」と・・・

 「学校からの帰りに車に轢かれてしまう」・・・

 「だから、ちゃんと供養せんとあかん!!!」と・・・

 そんなこんなで、お経をあげてもらいたいと。。。

 娘の命が掛かっているらしい・・・

 で、こんな大変な事になってるんやけど・・・

 本堂で一緒にお勤めしたから、怒ってはる4代ほど前のご先祖さんが納得しはるんやろか???

 ここのお寺の門徒の一人の念仏者として生き切りはった怒ってはる人も、実は念仏申して、それまでのご先祖さんに守られて来はったんで・・・

 お浄土に帰りはって、今度は、念仏申して生きよと勧める仏さんとして、縁の有る私たちに呼びかけ、はたらきかけ、守って下さってるはずで・・・

 ほんまに頼りにする「大事なこと」は何なんだと・・・

 本当の教えってなんやろ???と怒ってはるお爺さんが問いかけて来てはるんじゃないのかな???

 そのように、真宗仏教では教えられていて・・・

 先に亡くなって行かれた身近なご先祖さんと言われる人たちも、後々の者が念仏の教えに出遇い、念仏に生きる人になってくれと願いをかけてはるんやと・・・

 実はあたいたちは、亡き方から「願われている」だと・・・

 そんなこんなの話をして・・・

 阿弥陀仏の世界が説かれた「阿弥陀経」と、念仏を勧め念仏の歴史に一緒に参加しようと呼びかけている「正信偈」そして念仏の利益を説いた「現世利益和讃」を一緒にお勤めして・・・
 
 南無阿弥陀仏をとなうれば  他化天の大魔王  釈迦牟尼仏のみまえにて  まもらんとこそちかいしか

 天神地祇はことごとく  善鬼神となづけたり  これらの善神みなともに  念仏のひとをまもるなり

 願力不思議の信心は  大菩提心なりければ  天地にみてる悪鬼神   みなことごとくおそるなり

 南無阿弥陀仏をとなうれば  観音勢至はもろともに  恒沙塵数の菩薩と  かげのごとくに身にそえり

 無碍光仏のひかりには  無数の阿弥陀ましまして  化仏おのおのことごとく  真実信心をまもるなり

 南無阿弥陀仏をとなうれば  十方無量の諸仏は  百重千重囲繞して  よろこびまもりたまうなり

 で、又、いつでも一緒にお参りしましょうね。。。

 ということで、先祖供養終了。。。

 でした。。。




 

 

 

 

 

 

 

 
posted by こてっちゃん at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

山の家の大清掃・・・

山の家の大清掃・・・

 今年も、草朋会の人たちに、山の家の大清掃をやっていただきました・・・

 昨日、小雨の降る中を・・・

 あたいは、朝からのお参りを済ませて11時頃に行くと・・・

 丁度、今終わったわ!!!

 っと、草刈り機やガンジキなど、道具を軽トラに積みこんではるとこでした。。。

 で、いつものように終了後は、囲炉裏を囲んで一杯・・・

 大鍋で焼き肉ぱーてぃー・・・

 とにかく一年ぶりの大掃除なんで、色いろと大変やったみたいやけど・・・

 今年もスッキリと綺麗になりました。。。

 で、ちょっとした事も・・・

 お巡りさんが巡回してはって・・・

 台帳を手に確認に寄って来て・・・

 これまた、それなりに色いろとお話しをして・・・

 お寺の研修道場だと言う事を知ってもらい、台帳にも記載して有った「草朋山の家」という名前も・・・

 玄関の上に上げている表札で確認して・・・

 非常時の連絡先に光円寺にしてもらうことに。。。

 そんなこんなの話の中で・・・

 最近「熊出没」!!!

 の、情報が寄せられているので注意して下さいね・・・

 と・・・

 山の家の有る村も空き家が増えていて、人間が減って来てるんで・・・

 人間の声や匂いがしなくなって来て、境界が分かりにくくて、熊も出やすくなってるんかな???

 そんなこんなで、ややこしい世の中に・・・

 でも、久しぶりに行った、山の家は、涼しい、涼しい一日でした。。。

 草朋会のみなさんありがとうございました!!!



 

 

 
posted by こてっちゃん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

推進員養成講座を・・・

推進員養成講座を・・・

 昨日は、7組の教化委員会・・・

 で、2015年度の事業報告と新年度の事業計画を・・・

 14ヶ寺有るんやけど委員はその倍の28人・・・

 必ず1ヶ寺に一人は委員になってもらう事に・・・

 でもって、教化事業にはそれぞれ担当責任者と担当委員をおいて、自分のやりたい事業に名のりをあげてもらい、計画実施を荷なってもらうというシステムに・・・

 事業として、青少幼年研修・門徒会総会&研修・社会問題講座・聖教研修・外からの親鸞講座・門徒研修旅行・真宗本廟奉仕団・被災者支援の集い・声明研修・推進員連絡協議会総会&研修会・坊守会・女性会・組教化委員会総会・推進員養成講座と・・・

 で、あたいは、推進員養成講座を今年度は何とかしたかったんで、やることに名のりをあげ・・・

 担当は教化委員全員に・・・

 そんなこんなで、今年度7組の推進員養成講座を実施する方向で募集することに・・・

 あいなりました。。。

 
posted by こてっちゃん at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

2016年7月11日という日・・・

2016年7月11日という日・・・

 昨日、参議院選挙が行われましたよね・・・

 で、結果、与党自・公と、おおさか維新の憲法改正を推し進めて行く議員、いわゆる改憲勢力の人たちが多く誕生してしまいました。。。

 今回の選挙の争点から外されてしまって、議論はされてないんやけど・・・

 「改憲勢力」で参院(定数242)の3分の2を上回ってしまいましたネ。。。

 で、一夜明けた今日、2016年7月11日・・・

 なんだか、不安な未来が待ち受けている・・・

 その、第一日目が始まった・・・

でも、「改憲隠し3分の2」。東京新聞二面大見出しが見事・・・

 安倍自公政権は、原発推進政策に「NO」 を突き付けられ(福島と新潟、鹿児島県知事選)、沖縄の辺野古新基地建設にも「NO」を突き付けられ、TPPでも北海道、東北、長野、山梨などでも「NO」を突き付けられた結果が出たと・・・

 戦後はまだ・・・

 から・・・

 ついに戦前に・・・

 ということにはならないように・・・

 今、出来ることを・・・

 する側・しない側の両極に分かれると言う方法で無い・・・

 本当の願い「本願」から問われながら歩み続ける・・・

 そのスタンスで生きて往くことを、新たにする・・・

 それが、今日、2016年7月11日という日なんです!!!

 あたいにとって。。。




 

 
 
posted by こてっちゃん at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

一人ゼロ葬!!!

一人ゼロ葬!!!

 いつもガソリンを入れるスタンドでの話し・・・

 同級生が葬儀屋さんをやっていて、その彼女が姫路の名古山の斎場で有った事で・・・

 男性が棺桶を自分の車に乗せてやって来て・・・

 自分の親やけど火葬にしてくれと・・・

 色いろと証明書を添えて・・・

 書類が揃ってるんで火葬には出来ることは出来るんやけど・・・

 自宅から斎場まで自家用車で遺体を棺桶に入れて来はった事は違法なんで、本来はそれなりの車で運ばんならんらしい・・・

 でも、既に乗せて来てしまってるんで、その事は違法やけど、どうしようか???

 でもって、色いろと話をして、結局、お金も持ってはれへんで・・・

 一万円で、お坊さんにお勤めをしてもらって、火葬にしはったそうです。。。

 で、棺桶はどうしはったんや???

 と・・・

 普通に考えたら、どっかの葬儀屋さんにお願いして持ってきてもらうんやけど・・・

 その人はネットで注文しはったそうで・・・

 そんなこんなで、自分で何もかもやりはって・・・

 火葬にするために斎場に・・・

 ちゅうことやったみたい・・・

 ゼロ葬の上を行く・・・

 何もかも事務的な手続きも全て個人でやっちゃう・・・

 業者も入れない、『一人ゼロ葬や!!!』

 そんな時代に突入やな。。。




 

 

 
posted by こてっちゃん at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

7月10日でこの国は変わっちゃうの???

7月10日でこの国は変わっちゃうの???

 今回ばかりは、やばいらしい!!!

 っと・・・

 危機感が有る人も無い人も、今の憲法の「国民主権」・「基本的人権の尊重」・「平和主義」という、この三本柱によって守られているんやけど・・・

 今のこの国の状態がこの参議院選挙の結果によって、変わっちゃうかもしれないのです。。。

 というのも、自民党が独自に憲法改正案を作っていて・・・

 その憲法が個人の尊厳が危うかったり、戦争に巻き込まれてしまう可能性が避けられないような内容みたいで・・・

 その独自の憲法に改正できる議員数の3分の2を、この選挙で獲得する可能性が非常に高まっているからです。。。

 で、今回ばかりは、やばいらしい!!!

 そんなこんなで、7月10日でこの国は変わっちゃうの???

 ですが・・・

 とにかく、自民党・公明党の政権与党に与しない人や政党に一票をですね。。。

 あなたの一票がこの国の根幹の「憲法」を変えられてしまうのを阻止することに・・・

 今まであんまり意識しなかった「憲法」に守られていたんやけど・・・

 これからはちゃんと意識して国民主権を謳い、個人を大事にする人権を尊重している、平和主義の、現「憲法」を守って行く・・・

 不断の努力が必要な時になってるんやで!!!

posted by こてっちゃん at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

今回ばかりはヤバいらしい・・・

今回ばかりはヤバいらしい・・・

 先月の22日公示で、参議院選が始まってますが・・・

 争点が「何???」って、言われてるけど・・・

 自民と公明の与党政権が改憲が出来る3分の2の議席を取るかどうかが「争点」やわな。。。

 だから、今回ばかりはヤバいらしい・・・

 ということで、東京選挙区から出はった、三宅洋平がおもしろい・・・

 選挙を「フェス」=祭りにして・・・

 今まで、選挙なんて「関係無い!!!」っとそっぽを向いている無党派の層に呼びかけ・・・

 野党は一致団結して与党に対抗しようとしている、選挙プロの人たちの声を飛び越えて・・・

 若者・支持層無しの人たちの心に届く言霊で・・・

 東京を動かそうとしています。。。

 彼を通して世が動き始めている・・・

 そんな予感が・・・

 で、今回ばかりはヤバいらしい・・・

 
posted by こてっちゃん at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

今日から7月や・・・

今日から7月や・・・

 今年ももう半分が過ぎちゃいましたね・・・

 あたいが所属している大谷派は、今日から年度初めに・・・

 2016年度の・・・

 で、来年の2017年6月30日まで・・・

 半年が終わったけど、一年が始まったちゅうことです。。。

 年度初めの会議がこれからぼちぼちあります・・・

 そんなこんなで、7月は呑むご縁がね・・・

 なもんで、家で呑むのは控えめにです。。。

 で、今日から7月や・・・

 です。。。

posted by こてっちゃん at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

どっかにいっちまったわ・・・

どっかにいっちまったわ・・・

 先日の、八幡さんの掃除もそうやったんけど・・・

 連絡がそれなりで・・・

 どうもわからんかったんやけど・・・

 掃除はどうやったんやろね???

 で、そんなこんなで、どうしたらええんかな???

 っと思ってたら、それがそれなりで・・・

 若い人たちは、それなりで・・・

 今の自主は・憲法のと違いをこえてというこysったんやけfv

 有ったり無かったり・・・
posted by こてっちゃん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

勘違い???

勘違い???

 今日日曜日、先週の日曜日は雨・・・

 アメ・あめ・雨・・・

 で、村の神社の掃除が順番で回って来てて・・・

その、朝からの雨で延期になってたんやけど・・・

 で、延期日が今日・・・

 でもって、8時に行かんならんので・・・

 その前にお参りを・・・

 お参りを済ませて、八幡さんに行くと・・・

 周りには誰も居てはりません・・・

 一台自転車が止まっていて、ひょっとしたら掃除の人かなぁぁぁ???

 でも、田舎なんで、そもそも始まる時間には、既に何人もの人が作業をしてはるのが当たり前・・・

 自転車だけが有ると言う不思議なことが・・・

 で、拝殿まで上がって行くと・・・

 やっぱり誰も居てはれへん・・・

 そう言えば、出かけるときに周りの家の車は止まっていて・・・

 おかしいと???

 思いながら出かけてわ・・・

 そのおかしいという事が当たってたみたいで・・・

 あたいの、勘違い???

 やったみたいやわ・・・

 そんなこんなで朝からバタバタしたけど・・・

 結局は、勘違い。。。

 やったみたいやわ。。。




 
posted by こてっちゃん at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

こころをなくす・・・

こころをなくす・・・

 こころをなくす、心を亡くす・・・

 で、「忙しい」・・・

 いそがしいという漢字なんやけど・・・

 心を亡くすと書く・・・

 あたいたちは、忙しいということは、良い事のように言うけれど・・・

 仕事が忙しいとか、遊ぶのに忙しい、勉強で忙しい、やることが次々と一杯有って忙しいと・・・

 で、「こころ」を亡くして行く・・・

 その、こころとは???

 忙しいと「相手」が見えなくなるし、自分の世界に入って行ってしまう・・・

 見えなくなると、考えなくなるし、思いも馳せることも無くなって行く。。。

 ということは、周りを殺して行ってるんよね・・・

 で、忙しい事に満足してね。。。

 心を殺して自分の世界を生きることが「忙しい」という事なんでしょうね・・・

 それは、人間性が奪われた状態で・・・

 ほんまは、心を亡くしているのに・・・

 それを「良し」としたのが「忙しい」と言ってることなんよね・・・

 よぉぉぉ〜〜〜く考えると・・・

 心を亡くしてるのに良いはずはないのにね・・・

 ちゅうことは、忙しいという事を悲しまんならんちゅうことやわなあぁっぁあx〜〜〜

 よぉぉぉく、心得とらんと「良し」としてしまうもんね・・・

 で、そんなこんなで、忙しい状態に陥ったら、こころをなくさんように、周りに意識を向けて、一呼吸おいて、深呼吸をして・・・

 忙しい・忙しいに、巻きこまれんように・・・

 で、巻きこまれてしまって、心を亡くしたら・・・

 そやそや・・・

 こころをなくしてるっちゅうことやったと、気付かさしめられて、歩み直して行く・・・

 気付かさしめるのが「如来」・・・

 如より来生する。。。

 なんまんだぶつの風が吹く・・・

 なんまんだぶつのはたらきの・・・



 

 
 

 
posted by こてっちゃん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

子ども脱被ばく裁判の支援を・・・

子ども脱被ばく裁判の支援を・・・

 昨年の6月に第1回の口頭弁論から1年・・・

 先月、26日の5回目の口頭弁論でやっと、「却下」という門前払いの可能性が無くなり、実質審議に入って行く事に・・・

 福島原発事故という前例のない大事故の、前例のない大被害が、ようやく被害者の声に耳を傾け、被害の実態にせまり、国や東電の無作為を問う、という土俵に上がることが出来たという事です。。。

 実際に事故から5年が経過し、復興という世の流れに呑みこまれてしまった被害者の人たちは、声を大にして被ばくの現状を語りにくくなってしまって・・・

 帰還政策も、当事者を置き去りにして、どんどん・どんどん押し進まれてているようで・・・

 福島の事が見えにくくなっていますよね・・・

 で、事故後にお話を聞かせてもらった二本松の住職が「福島を忘れないで!!!」っと・・・

 そんな彼の言葉が、耳に残っていて・・・

 そんなこんなで、今月のお参りに裁判の支援の署名用紙を持って回ることに・・・

 で、「子ども脱ひばく裁判」のお話を伝えながら、ニュースになかなか流れない放射能被害の苦しみ悩み続けて居てはる人が居られるということを署名をしてもらう事で知ってもらえたらと・・・

 それも一つの支援になるんやろなぁぁぁぁ〜〜〜〜

 そんなこんなで「子ども脱ひばく裁判」を支えて行きたいと思っとります。。。




 
posted by こてっちゃん at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

雨のため朝からの予定が・・・

雨のため朝からの予定が・・・

 昨日は洗濯日和、布団干し日よりやったのに・・・

 打って変わって、朝から結構な雨が・・・

 で、隣保で八幡神社の掃除が回って来てたんやけど・・・

 この雨で、来週に順延・・・

 それと、今日の朝にお参りに行く予定だったNさんちから電話で明日に変更・・・

 そんなこんなで、朝からの予定が全て無くなって・・・

 でもって、予定は夕方のお参りが2軒・・・

 ということで、それまで、ゆったり・まったりでした。。。

 
posted by こてっちゃん at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

遇斯光(ぐしこう)のゆえ・・・

遇斯光(ぐしこう)のゆえ・・・

 遇斯光(ぐしこう)「このひかりにあう」という言葉が和讃の中に出てきますが・・・

 それを、親鸞聖人は、次のように讃えられています・・・

 「清浄(しょうじょう)光明(こうみょう)ならびなし 遇斯光(ぐしこう)のゆえなれば 一切の業繋(ごうけ)ものぞこりぬ 畢竟依(ひっきょうえ)を帰命(きみょう)せよ」(聖典479頁)と・・・

 清らかでけがれのないひかりのはたらきは、これに並ぶものは無く、この光に偶々(たまたま)出遇ったことの証が在って・・・

 それは、一切の業繁が除かれるということだと。。。

 阿弥陀仏の光のはたらきは、あたいたちが生きて行く上においてのすべての業=行為によって生まれてくる繋縛(けばく)が除かれると・・・

 業は、個人的なものもあるし、共業(ぐうごう)といわれる共通の業もある・・・

 例えば個人的な業は、その個々が今まで生きてくる中で作って来たものもあるし、作って来なかったものも業として有る・・・

 共業は、人間として在ることで、その他の命を搾取しているし、日本人として在ることは他のアジアの人たちを虐げて来た歴史とは逆に、欧米の人たちに対し引け目を感じたり、媚びたりする意識が脱亜入欧という事で作られてきたし、と・・・

 男で在ったり、女で在ったり、そうでなかったり、と・・・

 グループや団体で共に行う様ざまな行為。。。

 そんな個々の縛りや共なる縛りからの自由・・・

 その自由を感じる事が出来た時が・・・

 遇斯光のゆえ・・・

 阿弥陀の光のはたらきを受けている証だと。。。

 なんまんだぶつ・なんまんだぶつ・・・・




posted by こてっちゃん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

掲示板・・・

掲示板・・・

 先日、久しぶりに掲示板の言葉を入れ替え・・・

 で、昨日のお参り先で・・・

 お寺の門の前に書いて有る言葉が良かったとAさんが言ってはったんで・・・

 さっき、門の前に見に行って来たんやで・・・

 と・・・

 以前も、Aさんがお連れ合いを亡くされたときに、掲示板の言葉が響いたと言われていて・・・

 今回も、そのAさんから教えてもらいはったようです。。。

 で、時どき、入れ替えてるんやけど・・・

 もう少し書き換える期間を短くしても良いねと・・・

 ちゃんと、見てはるんやということを・・・

 改めて教えてもらいました。。。

 で、ぼつぼつ、次の言葉を考えとこかなぁぁぁ〜〜〜

 と、思ってる今日この頃です・・・



 

 
posted by こてっちゃん at 16:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする