2018年11月26日

寒さと共にほんこさんやね・・・

寒さと共にほんこさんやね・・・

 毎年、この銀杏の葉が色づき・・・2018112618310000.jpg

 散ってしまい・・・

 その葉っぱの片づけが終わるとほんこさんに・・・

 そのほんこさんの案内です。。。

                          報恩講  ご案内

 そもそもこの御正忌のうちに参詣をいたし、こころざしをはこび報恩謝徳をなさんとおもいて、聖人の御まえにまいらんひとのなかにおいて、信心の獲得せしめたるひともあるべし、また不信心のともがらもあるべし、もってのほかの大事なり、そのゆえは信心を決定せずは、今度の報土の往生は不定なり、されば不信のひともすみやかに決定のこころをとるべし・・・

 そして、御他力の信心のとるというも別のことにあらず、南無阿弥陀仏の六(むつ)の字のこころを、よくしりたるをもって信心決定すとは
いうなり・・・(御文5帖11通)と。

 今年の報恩講は「信心の相(すがた)」ということを一緒に考えてみようと思います。
 下記の通り厳修いたします。お誘いあわせお参り下さい。


                              記

            日時 12月8日(土) 〜 9日(日)

                      8日 午後7時30分〜 お勤め・法話
                         午後9時30分〜 浄土の宴

                      9日 午前8時30分〜 お勤め・感話
                         午前11時30分〜 お斎(昼食)
                         午後1時〜 お勤め・法話

              法話 玉光真人さん(光明寺 住職) 
                         
                   〜 信心(しんじん)の具体相(ぐたいそう) 〜


 *毎年、本山割を納めていただきありがとうございます。今年の10月に連続して50年間納めたということで、本山において表彰を受けました。これからも本山並びに別院、光円寺の維持、護持をよろしくお願いいたします。





 
posted by こてっちゃん at 18:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: