2017年09月01日

釈迦弥陀は慈悲の父母・・・

釈迦弥陀は慈悲の父母・・・

 今日のお朝事の和讃・・・

 釈迦弥陀(しゃかみだ)は慈悲(じひ)の父母(ぶも)   種々(しゅ じゅ)に善巧方便( ぜんぎょうほうべん) し   われらが 無上(むじょう)の信心(しんじん)を 発起(ほっき)せしめ たまひけり
                                      (親鸞聖人 「善導讃」)

 お釈迦さんが父で、阿弥陀さんが母・・・【左訓】「釈迦は父なり、弥陀は母なりとたとへたまへり」

 慈悲、慈、いつくしみ、悲、あわれみ、の父母だと。。。

 いつくしみ、あわれみを生みだす父母・・・

 真宗の教えは二尊教だといわれますが、その二尊は「釈迦」「弥陀」二尊。。。

 その二尊によって生み出されるのが慈悲・・・

 慈悲の欠片もない、自分のことしか考えない私に発起せしめられる慈悲・・・

 同苦・同悲・同呻・・・

 共に苦しみ・共に悲しみ・共に呻く・・・

 他者のことが気になる世界が生みだされる。。。

 他者と共に救われて行く・・・

 そんな世界が在ることを教える和讃が・・・

 釈迦弥陀は慈悲の父母・・・2017050714000000.jpg




   
posted by こてっちゃん at 17:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: