2016年12月22日

打ち上げ・・・

打ち上げ・・・

 今日は夕方から西勝寺で、朗読劇「しんらん」の語り部をしてくれはった門徒さんと一緒に打ち上げをすることに・・・

 ほんこさんでは、御伝鈔が拝読されるのは伝統的に行われて来てるんやけど・・・

 あたいは、御伝鈔を聞いてもらってても、中々、親鸞さんが本願念仏の教えに出遇って、様ざまな人と共に歩みを重ねる中で「浄土の真宗」を名のって行かれたという事が、どこまで伝わっていってるのか疑問に思っていたもんで・・・

 ほんこさんで御伝鈔の拝読は止めてしまってて・・・

 でも、何か良い方法が有ったらええのに・・・

 そんなことを以前から思ってて・・・

 今回、5月にこの朗読劇を見てから、是非これを、ほんこさんに演じてもらえばっと・・・

 で、初めての試みになったんやけど・・・

 やっていただきました。。。

 で、御伝鈔では伝わりにくかった、若き日の親鸞さんの苦悩や、当時の時代背景をスクリーンに映し出し、現代の言葉で語られることで、聞いている人たちにすごく通じ、入って行くものが有りました。。。

 でもって、ずぅぅぅ〜〜〜っと昔には有った各寺の門徒交流も出来、そんなことも含め有意義なほんこさんを勤める事が出来たと思ってます。。。

 が、あたいがお斎で一杯呑み過ぎて、後の座談をぶっ壊してしまった事は、大いに懺悔せんとあきまへんでした。。。

 そんなこんなの、反省会も兼ねた打ち上げを本日やることに。。。

 またまた、呑み過ぎないようにせんとっとおもってるんやけど・・・

 「わかっちゃいるが、やめられない!!!」。。。

 
posted by こてっちゃん at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック